研究室紹介動画(説明はこちら

アクセスカウンタ(2013年06月18日)
アクセスカウンター

Welcome!

 橋やトンネルなど「私たちの暮らしを支える社会基盤」(インフラ)は耐用年数が長く、丈夫で壊れにくいと思われていますが、実は最近、高度成長期に造られた構造物の老朽化が一斉に進んでいます。今ある構造物の寿命を延ばし、これから造るものの耐久性を高めることが、時代の課題となっているのです。
 われわれの研究は構造物を診るドクターにたとえられます。たとえば劣化した橋の状態を調べ(診察)、その原因を探り、必要な対策を提言します(診断)。著しい劣化により架け替えを余儀なくされた橋はその一部を持ち帰って解剖し、原因を究明します(病理解剖)。実直に構造物(患者)と向き合う、その先にあるものは健全で持続可能な社会。「ロハスなインフラが、ロハスな人間社会を守る」と考えています。

最新情報(一覧はこちら

2016/6/1
第3回サステナブル地域づくりフォーラムが7月4日(月)15時30分より本学ハットNE3階AV講義室で開催されます.(詳細はこちら
2015/5/25
岩城一郎がプレストレストコンクリート工学会賞【論文部門】を受賞しました.(詳細はこちら
2015/5/25
当研究室所属のポスドク前島拓が土木学会論文奨励賞を受賞しました.(詳細はこちら
2015/5/25
当研究室所属の大学院1年浅野和香奈が土木学会東北支部研究奨励賞を受賞しました.(詳細はこちら
2016/2/26
JST NEWS 3月号に我々が進めているSIPの紹介記事が掲載されました.(詳細はこちら
2016/2/26
卒業研究(浅野和香奈)の成果として,市町村の管理者や住民による橋の簡易な日常点検を実施するためのチェックリストを公開しました.(ダウンロードはこちら
2015/11/25
当研究室の取り組みが日刊工業新聞・2015年11月15日に掲載されました.(詳細はこちら
2015/11/11
国土交通省国土交通政策研究所で講演した内容が当研究所のHPにアップされました.(詳細はこちら
2015/10/01
JSTで発行している「Science Window 2015 秋号」に当研究室における取組みと鉄筋コンクリートの劣化に関する解説が掲載されました.(詳細はこちら
2015/09/05
9月29日にふくしまインフラ長寿命化研究会主催の「第4回市町村橋梁の長寿命化を考えるシンポジウム」を開催します.
開催日:平成27年9月29日(火)(詳細はこちら
2015/02/21
第4回ロハスの工学シンポジウムが開催されます.
開催日:平成27年3月15日(日)(詳細はこちら
2015/01/06
"ふくしまの情報誌ARUKUに記事が掲載されました.
詳細はこちら
2014/10/01
『ロハスの橋』プロジェクトのパンフレットが完成しました.
詳細はこちら
2014/09/15
道路 8月号(公益社団法人 日本道路協会)に当研究室の取組み内容が掲載されました.
詳細はこちら
2014/09/04
"『ロハスの橋』プロジェクトの見学者用歩道橋を建築学科の学生が製作しました.
詳細はこちら
2014/09/02
"『ロハスの橋』プロジェクトが始動しました.
詳細はこちら
2014/09/01
"ふくしま発" 第3回市町村橋梁の長寿命化を考えるシンポジウム を開催します.
開催日:平成26年9月17日(水)(詳細はこちら
2014/05/19
研究室の平成25年度卒業研究生 安部達也さんが平成25年度土木学会東北支部・研究奨励賞を受賞しました.
詳細はこちら
2014/04/21
5月30日(金)14時-16時に,郡山市役所本庁舎2階特別会議室において,市民力活用セミナー~これからの道路の維持管理について~と題し,講演会が開催されます(講師:岩城一郎).
詳細はこちら
2014/04/10
鉄筋コンクリート構造の疲労破壊研究小委員会の紹介がセメント新聞3月31日付に掲載されました.
詳細はこちら
2014/03/27
研究室の研究成果が日経コンストラクション電子版(ケンプラッツ)に掲載されました.(外部Link)
2014/03/24
ベース設計資料3月号に論説が掲載されました.
詳細はこちら
2014/03/07
テレビ朝日「報道ステーションSUNDAY」で当研究室のプロジェクトが放映されました.(外部Link)
2014/03/07
経済産業省「社会人基礎力を育成する授業30選」に当研究室の教育プログラム「学生と地域住民との協働による道づくり&橋守(はしもり)プログラム」が選ばれました.(外部Link)
2014/02/26
第3回ロハスの工学シンポジウムが平成26年3月15日に日本大学工学部にて開催されます.
詳細はこちら
2013/10/21
平成25年10月19日に福島県南会津町におきまして住民との協働による橋守を行いました.
詳細はこちら
1019 1019
2013/09/10
第3回「コンクリート技術大会(郡山)」平成5年10月31日と11月1日の両日にホテルハマツで開催されます.(詳しくはこちら) 発表論文一覧 大会参加申込書 大会チラシ
2013/09/02
研究室の活動に関する記事が日刊建設工業新聞(8月26日付)に掲載されました.(詳しくはこちら)
2013/08/21
日本コンクリート工学会「データベースを核としたコンクリート構造物の品質確保」に関するシンポジウムが開催されます.
開催日:平成25年9月10日(火)(詳しくはこちら)
2013/08/20
"ふくしま発" 第2回市町村橋梁の長寿命化を考えるシンポジウム を開催します.
開催日:平成25年9月27日(金)(詳しくはこちら)
2013/07/13
当研究室の前島拓君(博士後期課程1年)が2013年コンクリート工学年次大会において「年次論文奨励賞」を受賞しました.(詳しくはこちら)
2013/04/26
ふくしまインフラ長寿命化研究会設立総会を郡山ビューホテルで開催します.(詳しくはこちら)
2013/04/19
福・工・学 2013年4月19日福島中央テレビで放送されました.
2013/04/11
橋梁新聞に記事(私の橋友録:岩城一郎)が掲載されました.(詳しくはこちら)
2013/03/04
社会人基礎力育成グランプリ2013決勝大会において,土木工学科1年生チーム(浅野和香奈,島野孝則,清野貴大,指導教員:岩城一郎教授)が準大賞を受賞しました.(外部Link)
2013/03/02
市民公開 第2回ロハスの工学シンポジウム~ふくしまの子どもたちの未来のために~を開催します.(詳しくはこちら)
2012/12/28
社会人基礎力育成グランプリ2013北海道・東北地区予選において,土木工学科1年生チーム(浅野和香奈,島野孝則,清野貴大,指導教員:岩城一郎教授)が優秀賞(決勝大会進出)を受賞しました.(外部Link)
2012/12
“ふくしま発”市民とともに道を造り,橋を守る! セメント・コンクリート12月号(詳しくはこちら)
2012/09/14
“ふくしま発”市町村橋梁の長寿命化を考えるシンポジウム(案内)(詳しくはこちら)
“ふくしま発”市町村橋梁の長寿命化を考えるシンポジウムのアンケート結果を公開します.(詳しくはこちら)
2012/07/04
NHK「くらし☆解説」に研究室の取り組みが取り上げられました.(外部Link)
2012/07
コンクリートテクノ7月号に研究室の取り組みが掲載されました.(詳しくはこちら)
2012/05
プラントエンジニア5月号に論説(岩城一郎)が掲載されました.(詳しくはこちら)
2012/
当研究室の大学院生 前島拓君(M2)が平成24年度土木学会全国大会で優秀講演賞を受賞しました.(外部Link)